ヤフーモバイル

ヤフーモバイルの評判や料金などをユーザー視点で斬る!

ヤフーモバイルwi-fiルーター

 

f:id:yhmobilesak:20180131064028p:plain

ヤフーモバイルのwi-fiルーターについて調べてみましたが、残念ながらお勧めできません。

 

理由は以下の6点になります。

 

・動画や写真の快適性

ヤフーモバイルwi-fiルーターを使うと以下のような制限が強制的にかかります。

 

〇動画や写真を開くときに速度制限をかける

〇動画の解像度を強制的に悪くする

 

これは通信の負担を減らすためにヤフーモバイル側で行っていることです。

 

そのため、例えば動画を再生しようとするとすごく時間がかかってしまうこともあるし、動画を見ていても解像度が悪いことも発生します。

 

これだけ動画コンテンツが普及しているのにこの仕様は厳しいと思います。

 

・端末の速度

端末の速度が最大で187.5Mbpsのものしかなく、ソフトバンクau、そしてドコモに比べて2、3倍はスピードが遅いです。

 

しかもこの187.5Mbpsはベストエフォート(最高の環境下)で出るものなので、実際はここまでスピードが出ないのでさらに遅くなります。

 

・無制限エリアが狭い

無限エリアが思ったよりも狭いです。

 

ヤフーモバイルwi-fiルーターは強みとして無制限をうたっていますが、「エリアマップ|エリア|Y!mobile(ワイモバイル)」を見てみて、青色のアドバンスモード対応エリアじゃないと無制限の範囲ではありません。

 

ご自身のお住まいの地域を見てみるとその狭さが分かるかと思います。

 

・厳しい速度制限

無制限と言っておきながら、3日間で3GBを超えると128Kbpsまでスピードが制限されます。

 

この128Kbpsは速度としては非常に遅く、サイトを開くのに5分以上かかるようなイメージです。

 

・値段が高い

月額料金は無制限で4380円ですが、Yahoo!プレミアムの会員費462円(税抜き)も実質かかってくるので、月額4842円(税抜き)が正しい金額になります。

 

今ではモバイルwi-fiルーター(無制限)は月額3500円でも使える時代なのに、高すぎます。

 

・契約期間が3年と長い

普通、モバイルwi-fiルーターには二年契約が条件になっており、決められた更新月を過ぎると自動で契約更新になります。

 

この更新月に解約をするならしないと、1~2万円程度の高額な違約金がかかってきます。

 

ヤフーモバイルwi-fiルーターの契約期間はさらに長い3年で、一度契約したら最後、3年間使い続けないといけません。

 

その間に解約となればもちろん高額な違約金を請求されることになります。

 

 

 

このようにヤフーモバイルのwi-fiルーターは調べただけでも問題点が多すぎます。

 

そうは言ってもモバイルWi-Fiルーターは、これだけ動画やオンラインゲームが普及している中、入手する必要性はあります。

 

私も使っているのですが、上記6つの問題をすべてクリアしたwimax2+のほうが圧倒的におすすめできます。

 

以下記事などを参考にしてみてください(後半部分です)。

 

xn--wi-fi-4n4dyda5c9wsdpjb.site