ヤフーモバイル

ヤフーモバイルの評判や料金などをユーザー視点で斬る!

ヤフーモバイルにiphoneで乗り換えはおすすめしない?

 

ヤフーモバイルにiphoneで乗り換えは実はデメリットの方が大きいです。

 

調べてみたのですが、キャリアでiPhoneを使っていた方で格安SIMをヤフーモバイルにしようとしている方は、実は金額的なメリットは少ないです。

 

以下のリストは2年自動更新ありのプランになります。

 

スマホプランS(1GB) 3980円
スマホプランM(3GB) 4980円
スマホプランL(7GB) 6980円

 

いかがでしょうか?

 

今のキャリアの料金と比べて、そこまで安くなっていないのではと思います。

 

せっかくSIMフリーiPhoneを持っているのであれば、楽天モバイルなど他社のMVNOにしたほうが月額料金が安くなります。

 

 

ちなみに楽天モバイル(通話SIM)だと、大体の目安としては以下の通りになります。

 

通話SIM10GBパック 2,960円

通話SIM20GBパック    4,750円

 

比較をしていただくと分かるのですが、楽天モバイルのほうがはるかに月額料金が安いです。

 

もしもSIMロックを解除したiPhoneを持っていて乗り換えを検討しているのであれば、ヤフーモバイルではなくて、楽天モバイル等の料金の安いMVNOを断然おすすめします。

 

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

 

ヤフーモバイルの解約は日割り?

 

ヤフーモバイルの解約は日割りになるのでしょうか。

 

結論から言いますと、ヤフーモバイルは日割りでの計算はしてくれず、いつ解約しても月額料金の支払いになります。

 

つまり月初だろうが月末だろうが解約のタイミングは一切関係なく、一月分の料金の請求をしっかりされます。

 

解約時にはできるだけ月末ギリギリまでねばったほうが、お得といういい方も可能ですね。

 

 

 

ところで、ヤフーモバイルでポケットwifiスマホを契約すると、月額料金の割引が自動で来て要されますが、もしもこの割引が生きている期間に解約をすると、解約月とその前月は割引無しでの請求になりますので、ご注意ください。

 

 

あれ?いつもよりも請求額が多いぞ?となったら割引期間内での解約が影響している可能性が高いと言えます。

ヤフーモバイルのwi-fiが遅い理由

 

 

ヤフーモバイルのwi-fiが遅い・・・そう感じる時が無いでしょうか。

 

色々と調べてみてちょっと衝撃なことが分かったので、今日は共有をさせてください。

 

 

 

ヤフーモバイルのwi-fiを使っている時に「遅い」と感じるのはいつでしょうか。

 

ひょっとしてそれは、動画を視聴するために呼び出している時だったり、写真をSNSでアップロードをした時ではないでしょうか。

 

実は、ヤフーモバイルの契約書にもしっかりと書いてあるのですが、画像や動画を扱うときは、ヤフーモバイルは強制的に「最適化」をしてしまうんです。

 

 

つまり、負担が大きくならないように、画像や動画を扱う際には通信制限を勝手にしてしまうんです。

 

そのため、SNSに画像をアップしたり、動画を再生している時は時間がかかるので「遅い」と感じるんですね・・・

 

 

最適化を強制的にされてしまうので、直しようがありません。

 

さらにヤフーモバイルのWiFiは3年契約と長いので、この状態を少なくとも3年は続けないといけません・・・

 

途中で解約しようとしても、解約月で無ければ9500円などの解約金もかかってきてしまうんです。

 

ちょっとこれを後で知ったときは僕自身ショックでした(笑)

 

でも動画や画像を扱うとき以外はしっかりと安定していて使いやすいので、結論から言うと動画や画像を多用する方にはあまりヤフーモバイルはおすすめできないですね。

ヤフーモバイルのガラケーでラインは使える?

 

LINEは必須です。

 

 

普通、ガラケーでLINEはとても使い辛く、途中で挫折するガラケーユーザーが多いです。

 

でも、ヤフーモバイルのガラケーでラインをまるでスマホのように使える方法があります。

 

それは「AQUOSケータイ 504SH」という端末です。

 

f:id:yhmobilesak:20170814075016p:plain

 

AQUOSケータイ 504SHという機種はLINEをダウンロードして使えて、リアルタイム通知やふるふるなど通常スマホでできていることはほぼ可能です。

 

もう一つ凄いのが、ネットを閲覧した時に専用のブラウザを搭載しているので、このガラケーの画面サイズに合わせてサイトを表示してくれます。

 

パソコンと同じサイズの表示で文字が小さ過ぎて読めないということは、この端末ではありえません。

 

非常に便利なのでガラケーでラインを使いたい方はぜひ検討してみてください。

ヤフーモバイルのガラケー料金は?

 

「ネットは使いません」

 

格安スマホは良いんだけど、まったくネットを使わないから通話だけで一番安いのがほしい。

 

亡くなった自分のおばあちゃんに言われた言葉でした。

 

 

その後、ヤフーモバイルのガラケーの料金を色々と調べてみたところ、ちょうどいいプランを2つ見つけました。

 

同じようにネットはまったく使わなくて、通話だけしたいという方が近くにいらっしゃったら紹介してあげてください。

 

※どちらもパケットは使わなければ0円です。

 

ケータイプランSS:934円~

ソフトバンクとワイモバイルへの電話はかけ放題(ただし1:00~21:00の間)

 

ケータイプラン:1381円~

ソフトバンクとワイモバイルへの電話はかけ放題(時間は問わず)

・Emailも使い放題

 

 

もしもEmailも使いたい場合は「ケータイプラン」のほうが使い放題なのでおすすめです。

 

またどちらも、誰にでもかけ放題にするには1000円を+すればいいです。

 

このヤフーモバイルのガラケーの料金はガラケーの中でも相当安い方なので、おすすめです。

ヤフーモバイルの解約に必要なものは?

 

ヤフーモバイルの解約に必要なものにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

結論から言いますと、以下の3点があれば解約ができますが注意点があります。

 

・免許などの本人確認書類(パスポートや顔写真付きのマイナンバーカード等も可)

・印鑑

・契約中の端末

 

 

あわせて色々な注意点も見ていきましょう。

 

〇オンラインでは解約できない

ワイモバイルはオンライン、つまりネット上では解約できません。

 

必ずワイモバイルショップに行っての解約になるのでご注意ください。

 

 

〇日割りはない

解約月の料金で日割りはアリと思いきや・・・ありません。

 

一部そのようなプランもあるそうですが、大抵は日割りはなく解約月分の料金はひと月分かかります。

 

ちなみに満額がかかるプランは以下の通りです。

 

 

スマホプランS/M/L

満額請求

ケータイプラン

ケータイプランSS

データプランS/L

Pocket WiFiプランS

Pocket WiFiプランSS

Pocket WiFiプランL

Pocket WiFiプラン+

Pocket WiFiプラン

Pocket WiFiプラン2

Pocket WiFiプラン2 ライト

 

 

〇2年縛りがある

ワイモバイルの弱点でもあるのですが、更新月以外の違約金は9500円もしてキャリア並みです。うっかり更新月以外に解約をすると支払いの義務が発生してしまうので注意が必要です。

 

 

解約時に特に注意すべきことはこれら3点になりますので、気をつけてくださいね。

 

ヤフーモバイルwi-fiの制限は?

 

ヤフーモバイルwi-fiには通信制限はあるのでしょうか。

 

 

ヤフーモバイルwi-fiの広告を見てみても「上限なし!」と書かれているので、当然「上限なく使い放題なんだな」って思いますよね。

 

でも契約書をよく見てみると無制限なのは

 

 

アドバンスモードでAXGPエリア内なら

 

 

とさりげなく書いてあるんです。

 

このアドバンスモードのエリアというのが、実はほとんどまだ都市部しかカバーされていません。

 

全国をカバーしているとしきりにヤフーモバイル wi-fiが言っているのはLTEのほうで、これは無制限ではないですね。AXGPエリアはうんと狭いんです。

 

みなさんが普段よくつかわれる場所がAXGPエリアに含まれるかは以下ワイモバイルの公式ページから確認可能です。

 

エリアマップ|エリア|Y!mobile(ワイモバイル)

 

ほとんど日常的に使っているのが東京や名古屋、大阪などの都市部であれば問題はありませんが、それ以外だと注意しないと無制限プランで契約したのに、ほとんど繋がらないという悲惨な結果になってしまいますので注意が必要ですね。